フラワーエッセンス

1930年代、英国の医師であったバッチ博士は、心の不安や傷を癒すことが病気の予防や治療に役立つということから、花のエッセンスを作りました。

ストレスが蔓延する現代社会で心の安定や癒しのためにフラワーエッセンスを求める人が増えています。   

お花のエネルギーを使うフラワーエッセンスをあなたも学んでみませんか。

当校では英国ヒーリングハーブス社のバッチフラワーエッセンスと、カナダのDTWフラワーエッセンスを使っています。

当校併設サロンではフラワーエッセンスによるカウンセリングを行っております。

90分4,630円(税抜)エッセンスボトル付き

©  aroma*aroma香りの学校 All Rights Reserved.
PAGE TOP